HOME   »  2017年ドラフト候補   »  2017高校生投手  »  神村 月光 投手(滋賀学園高) 2017年ドラフト候補 2年
各球団公式サイト
松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小

神村 月光 投手(滋賀学園高) 2017年ドラフト候補 2年

神村月光 滋賀学園身長・体重 : 170cm65kg
投法・打法 : 右投げ左打ち

滋賀学園を甲子園に導いた1年生からのエース

最速144キロ
球種 : ストレート・カーブ・チェンジアップ
・スライダー・カットボール・スプリット・シュート

出身地 : 沖縄県
球歴 : 沖縄市立諸見小学校(諸見スワローズ)
-沖縄市立コザ中学校(北谷ボーイズ)
-滋賀学園高校

短評
1年生からエースを務め、2年春には

滋賀学園を甲子園初出場に導いた。

最速144キロの直球と多彩な変化球が持ち味。

同学年の後藤克基捕手とバッテリーを組み、
1年時には1年生バッテリーで県決勝進出、
2年春にはセンバツ初出場を果たした。

神村投手の投球動画

経歴・実績


神村 月光(かみむら・ひかり)投手

出身地 : 沖縄県
生年月日 : 1999年10月19日
球歴 : 沖縄市立諸見小学校(諸見スワローズ)-沖縄市立コザ中学校(北谷ボーイズ)-滋賀学園高校

諸見小学校(諸見スワローズ)

元々、左利きだったが左だとポジションが限られるという理由で自ら右投げに変えた。

小学3年時に野球を始め、諸見スワローズに所属。
全ポジションを経験する。

沖縄市立コザ中学校(北谷ボーイズ)

沖縄市立コザ中学では北谷ボーイズに所属。
最初は捕手だったが、投手を務める。
第8回全日本中学野球選手権大会ジャイアンツカップに出場し、1回戦の新潟北リトルシニア戦で好救援を見せた。

いくつもの高校から誘いがあったが、「甲子園常連の高校に行っても出られて当たり前なので、それよりはベスト4やベスト8の高校へ行って、自分たちで力を上げて甲子園行ったほうが達成感もあって、やりがいのある3年間になるかなと思いました」と滋賀学園に進学した。

滋賀学園高校

滋賀学園高校では入学直後からベンチ入り。

1年夏の関東遠征・日大藤沢との練習試合で自己最速となる144キロを計測
高校に入って初めて9回を投げ、9回1失点完投。

1年秋。
近畿大会1回戦・大阪商大堺戦、9回1失点。
準々決勝・報徳学園戦、14回無失点。
準決勝・龍谷大平安戦、7回1失点。
決勝・大阪桐蔭戦、9回3失点の好投でセンバツ初出場を濃厚にした。

39イニングを投げ、5失点。防御率1.15。
 
2年春のセンバツ1回戦・桐生第一戦に先発登板。
9回を投げ、5失点の粘投で滋賀学園として甲子園初勝利。
神村は試合を振り返って、「うれしい半面、しんどかった。9点もらって気のゆるみがでた。スタミナもなくなって、最後は気持ちだけで投げた」
5回までは1安打無失点について、「できすぎてました。2年生バッテリーで楽しんでいけと監督から言われていて、積極的に攻めていった。何を投げても打たれない感じだった。相手もいい投手だったし、楽しんで投げようと思っていた」
前半良かった要因は、「縦の速いカーブが有効だった」
後半打たれた要因は、「ブルペン調整で投げすぎだった。後半疲れが出た。自分としては多少肩の筋肉が張った状態の方がいいと思ってましたが、最後に疲れてしまいました。それに気のゆるみもあったと思うし、そこにつけこました」
同じく沖縄出身の小浜が3安打1打点の活躍を見せたことについて、「自分のことのようにうれしかった。中学時代、ボーイズリーグで対戦していた仲は良かった。一緒に滋賀学園に行こうと言い合って、甲子園に行こうと誓っていた。2人とも活躍できてうれしい」
次回登板に向けて「自分としては今日は自己採点は50点くらい。ブルペン調整を変えて臨みたい。冬のトレーニングで下半身のスタミナはついていたが、メンタルのスタミナはまだまだでした」


170cm65kg。最速144キロの直球と多彩な変化球が持ち味。
50m6秒8。

総評


クセのない綺麗な投球フォームです。
速球と変わらない腕の振りで速いカーブと遅いカーブの2種類を操っているので、慣れないとヒットにするのは難しい印象をうけます。
基本的に速球と2種類のカーブが主体のピッチングになりますが、球種が多いのでそこを効果的に使えるようになるとまだまだ成長が見込めます。
リリースポイントが早いので、リリースポイントを遅くできると今以上に緩急がうまく使えそうです。
腕の振りはストレートも変化球もしっかり振れているので、打者も速球・変化球の見極めが難しいように思います。
カーブの変化量のポイントとなる手首もしっかり立てられているので縦のカーブの変化も大きくなっています。

現時点では指名漏れが予想されます。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
石田 光宏 投手(東京ガス) 関西大学卒 2017年ドラフト候補 Apr 24, 2017
鍬原 拓也 投手(中央大学) 4年 北陸高卒 2017年ドラフト候補 Apr 24, 2017
本田 仁海 投手(星槎国際湘南高校) 新3年 2017年ドラフト候補 Apr 24, 2017
島田 海吏 外野手(上武大学) 新4年 2017年ドラフト候補 Apr 24, 2017
増田 珠 外野手兼投手(横浜高校) 3年 2017年ドラフト候補 Apr 24, 2017
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
CategoricTag
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンテナサイト
フリーエリア
スポンサーリンク
検索フォーム
2017ドラフト有力候補