HOME   »  ニュース  »  「カット打法」 日大・千葉翔太 「プロを目指していけたら」 先輩・大谷から激励

「カット打法」 日大・千葉翔太 「プロを目指していけたら」 先輩・大谷から激励

千葉翔太 日本大学 3年 2017年ドラフト候補昨秋、2016年東都秋季リーグで25季ぶりの優勝を果たした日本大学が7日、千葉県習志野市内にある同大グラウンドで始動。

花巻東(岩手)時代に「カット打法」で甲子園を沸かせた千葉翔太外野手は(3年)は「(チームにとって)計算できる選手にならないと。打撃ではミスショットをゼロにして、守備や走塁でもミスをなくすことが安定感につながると思う」と目標を掲げた。
進路については「頑張って、プロを目指していけたらと思います。地元に帰った時に、監督や友達に背中を押されたことも大きかったです」とプロ志望と明かした。
先月末、高校の1学年先輩にあたる日本ハム・大谷翔平に偶然会った際には激励されたという。

2017年は大学ラストイヤー、ドラフト解禁年を迎え、「最終学年に自分たちの代で日本一になりたい」と笑顔で語った。

選手詳細


千葉翔太外野手(3年) 選手詳細ページ
157㎝60㎏。左投げ左打ち。
岩手県奥州市出身。小4時に水沢リトルリーグで野球を始める。南都田中学校では軟式野球部と水沢リトルシニア(硬式)に所属。花巻東高校では「カット打法」で甲子園を沸かせ、出塁率.800を記録。その後は日本大学へ進学。日本大学では3年春のリーグ戦で開幕スタメンも結果残せず、しばらくベンチを外れたが、2016年5月12日の中央大学戦で大学初安打初打点を記録した。



情報元


1.スポニチ 元花巻東“カット打法”の日大・千葉 定位置確保へ「ミスショットをゼロに」
2.日刊スポーツ カット打法の日大・千葉「プロを」先輩大谷に刺激
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
比屋根 彰人 投手兼内野手(飛龍高校) 3年 2017年ドラフト候補 Sep 17, 2017
古川 信之介 投手(専大松戸高校) 2年 2018年ドラフト候補 Sep 16, 2017
翁田 大勢 投手(西脇工業高校) 3年 2017年ドラフト候補 Sep 16, 2017
田嶋 大樹 投手(JR東日本) 21歳 佐野日大高卒 2017年ドラフト候補 Sep 16, 2017
鍬原 拓也 投手(中央大学) 4年 北陸高卒 2017年ドラフト候補 Sep 15, 2017
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
CategoricTag
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンテナサイト
スポンサーリンク
検索フォーム
2017ドラフト有力候補