HOME   »  球団別ドラフト情報・全12球団   »  球団別ドラフト情報・中日編  »  中日ドラゴンズ 2017年ドラフト・リストアップ情報・予想

中日ドラゴンズ 2017年ドラフト・リストアップ情報・予想

ここでは中日ドラゴンズの2017年ドラフトについての情報を掲載・紹介しています。
選手名をクリックすると、詳細な選手紹介ページに飛びます。

※(高)は高校のことで、大学・社会人と区別をつけるためにつけています。

2016年ドラフト結果

本ドラフト
指名順位氏名ポジション学校名・チーム名
1位柳 裕也投手明治大学
2位京田 陽太

内野手日本大学
3位石垣 雅海内野手酒田南(高)
4位笠原 祥太郎投手新潟医療福祉大学
5位藤嶋 健人投手東邦(高)
6位丸山 泰資

投手東海大学

育成ドラフト
指名順位氏名ポジション学校名・チーム名
育成1位木下 雄介投手徳島インディゴソックス

2017年ドラフト、リストアップ情報など


1位候補

氏名ポジション学校・チーム名投法・打法身長・体重短評
田嶋 大樹 投手JR東日本左投げ左打ち182cm77kg
鈴木 博志 投手ヤマハ右投げ右打ち181㎝90㎏
石川 翔 投手青藍泰斗(高)右投げ左打ち179㎝82㎏
中村 奨成 捕手広陵(高)右投げ右打ち182㎝77㎏
清宮 幸太郎 内野手早稲田実業(高)右投げ左打ち187㎝100㎏

上位候補

氏名ポジション学校・チーム名投法・打法身長・体重短評
村上 宗隆 捕手 九州学院(高)右投げ左打ち187㎝93㎏
嶋谷 将平 内野手 宇部鴻城(高)右投げ右打ち176㎝72㎏
宮本 丈 内野手 奈良学園大学右投げ左打ち181㎝80㎏
山崎 剛 内野手 國學院大學右投げ左打ち172㎝73㎏
増田 珠 外野手 横浜(高)右投げ右打ち180㎝75㎏

指名候補

氏名ポジション学校・チーム名投法・打法身長・体重短評
伊藤 康祐 外野手 中京大中京(高)右投げ右打ち173㎝76㎏

中日のドラフト関連の記事


【中日】ドラ1は清宮かそれとも…スカウト会議で森監督とフロントが綱引き(スポーツ報知) 17/10/12

中日が12日、名古屋市内の球団事務所でスカウト会議を行い、ドラフト1位候補を早実・清宮幸太郎内野手(3年)、広陵・中村奨成捕手(3年)、ヤマハ・鈴木博志投手(20)、JR東日本・田嶋大樹投手(21)の4選手に絞り込んだ。
 中田宗男スカウト部長(60)は「(4人とも)伸びしろのある人物。1年目からやってくれれば、もうけもの」と将来性重視で選考したと述べた。ただ、清宮に関しては「お客さんが多い場面で力を発揮できる選手。ある程度、ポジションを空けて考えないと。打てれば、外国人を外野に回せばいい。早くから1軍投手の球を経験させた方がいい」と、ビシエドを外野に追いやってでも開幕から即起用すべきとの考えを口にした。
 同部長はさらに、中村については「何年に1人の捕手。ウチは、ほかのポジションは考えていない」と、内野手として評価しているとされる一部球団との違いを強調。そして「集客のことも必要。チームの骨格をつくる選手も必要」という表現で、清宮、中村の順で本命候補であることを示唆した。
 単独指名を狙うのであれば、青藍泰斗の151キロ右腕・石川翔投手(3年)も候補に入るという。
 一方、現場の最高責任者・森繁和監督(62)の胸中は、フロントと完全一致とはいかないようだ。会議後、地元テレビ局の情報番組に生出演。ドラフト1位候補について、清宮を念頭に「欲しいですが(くじを)引くのは俺だから、外すことを考えたら…」と言及。「高校生もいい。即戦力(社会人)も欲しい。投手もいい。捕手も欲しい」などの表現で、清宮が必ずしも“大本命”でないことを示した。
 スカウト会議では指名候補を約60人に絞り込み、ドラフト会議(26日)で5人程度を指名することを確認。1位指名選手は、ドラフト前日のスカウト会議で最終決定する予定だ。

出典 スポーツ報知 「【中日】ドラ1は清宮かそれとも…スカウト会議で森監督とフロントが綱引き」 より


中日中田スカウト部長「1位は全然決まっていない」(日刊スポーツ) 17/10/12

中日は12日、名古屋市内でスカウト会議を開いた。森繁和監督(62)や球団幹部も交えて約3時間、絞られた約80人の確認作業を行った。
 注目は早実・清宮幸太郎内野手(3年)に1位入札するかどうかだったが中田宗男スカウト部長(60)は「1位は全然決まっていない」と結論を持ち越した。
 1位候補に清宮のほか、社会人でヤマハ・鈴木博志投手(20=磐田東)JR東日本・田嶋大樹投手(21=佐野日大)高校生では広陵(広島)中村奨成捕手(3年)の4人を挙げ、さらに同部長が「捨てがたい」と評価した青藍泰斗(栃木)石川翔投手(3年)も含めた計5人を最初の入札候補とした。

出典 日刊スポーツ 「中日中田スカウト部長「1位は全然決まっていない」」 より


中日、清宮指名回避も ヤマハ・鈴木が1位候補浮上(日刊スポーツ) 17/10/12

中日は、ドラフト会議で早実・清宮幸太郎内野手(3年)の指名を回避する可能性も出てきた。
 1位候補の評価に変わりはないが抽選を外した場合のリスクや補強ポイントなどと比較して、慎重に検討を進める。12日に森監督や球団幹部を交えたスカウト会議を開く。新たな1位候補としてヤマハ・鈴木博志投手(20=磐田東)の名前が浮上している。

出典 日刊スポーツ 「中日、清宮指名回避も ヤマハ・鈴木が1位候補浮上」 より


中日D1位候補は早実・清宮、広陵・中村ら5人(サンスポ) 17/10/12

中日は12日、ドラフト会議に向けたスカウト会議を名古屋市内で開き、1位指名候補について野手は清宮(東京・早実高)中村(広島・広陵高)、投手は田嶋(JR東日本)鈴木(ヤマハ)石川(栃木・青藍泰斗高)の計5人に絞った。
 全体ではリストから約60人を選び、当日はその中から5~6人を指名予定。中田スカウト部長は「(1位は清宮を)どうするかというところから。目先にとらわれず、素材がいいのでいく」と話した。

出典 サンスポ 「中日D1位候補は早実・清宮、広陵・中村ら5人」 より


中日、ドラフトでU18伊藤康祐を指名の可能性も(日刊スポーツ) 17/10/10

中日が、26日のドラフト会議でU18高校日本代表の中京大中京(愛知)伊藤康祐外野手(3年)を指名する可能性が9日、分かった。
 今夏の甲子園に出場し初戦広陵(広島)戦で敗退したが、高校通算21号の先制ソロを放った。大舞台で6打数3安打と結果を残した50メートル5秒8の俊足外野手に地元球団として注目してきた。
 昨年は東邦のエースだった藤嶋を5位で指名。2年連続で地元の逸材獲得に動く。」

出典 日刊スポーツ 「中日、ドラフトでU18伊藤康祐を指名の可能性も」 より


竜ドラフト上位に奈良学園大・宮本と国学院大・山崎(日刊スポーツ) 17/9/30

中日が今秋ドラフトで奈良学園大・宮本丈内野手(4年=履正社)国学院大・山崎剛内野手(4年=日章学園)を上位指名候補にリストアップしたことが29日、分かった。
 宮本は近畿学生リーグ史上5人目の通算100安打を達成。山崎も通算100安打まであと2本と迫っており、両者とも即戦力内野手として注目が高まっている。正津スカウトは「二塁手が空いている。京田は来年もやってくれると思うし、二遊間が固まれば」と話した。新人京田が遊撃のレギュラーに定着し、通算145安打でリーグ新人最多の58年長嶋(巨人)にあと8本と活躍。チーム浮上のカギとなる京田とコンビを組む恋人を探している。

出典 日刊スポーツ 「竜ドラフト上位に奈良学園大・宮本と国学院大・山崎」 より


栃木・青藍泰斗高の石川、竜外れ1位 最速151キロ右腕浮上(中日スポーツ) 17/9/29

10月26日のドラフト会議で、中日の外れドラフト1位候補に最速151キロを誇る栃木・青藍泰斗高の石川翔投手(17)が28日、浮上した。1位指名は早実・清宮幸太郎内野手(18)、広陵・中村奨成捕手(18)の2人が軸になるが、複数球団の競合は必至。当然のように抽選に外れた場合を想定し、ドラフト戦略を練っていくことになる。
 運命のドラフト会議まで1カ月を切った。5年連続Bクラスに沈んだチームにとって、ドラフト戦略は今後の命運を握る最重要事項。現在のところ1位候補として名前が挙がるのは、早実・清宮、そして広陵・中村の高校球界を代表する二大スターで揺るがない。しかし、どちらの逸材も抽選は必至の状況。戦略上、クジを外した際の想定は必然だろう。
 そこで真っ先に名前が挙がるのが、栃木・青藍泰斗高の本格派右腕、石川だ。179センチ、82キロの均整の取れた体から投げ下ろす直球が最大の武器。今夏の県大会は準決勝で作新学院高に惜しくも敗れたが、準々決勝の石橋高戦で自己最速151キロをマークした。惜しくも甲子園は逃したが、柔らかさと力強さを兼ね備えたフォームは将来性を高く買われている。
 甲子園出場がなく全国的には無名だが、高校球界No.1との呼び声高い逸材。担当する中日・正津スカウトは、こうベタ褒めした。「スピードボールを低めに投げられるのが素晴らしい。変化球も多彩で三振を取れる。強さと柔軟性を兼ね備えていて、まだまだ伸びる要素がある。ポテンシャルを考えれば12人に入ってくるでしょう」

出典 中日スポーツ 「栃木・青藍泰斗高の石川、竜外れ1位 最速151キロ右腕浮上」 より




[高校野球]広陵の中村が大会記録タイの3戦連続アーチ 中日のドラ1候補に急浮上(中日スポーツ) 17/8/20

◆清宮の動向次第も「外れじゃ取れない」
 清宮(早実)を今秋ドラフト1位の最有力候補に挙げる中日も、中村を高評価している。中田スカウト部長は「(入札)1位でいくかどうか。“外れ”ではもう取れないでしょう。欲しいかどうかと言えば、間違いなく欲しい」と話す。
 中日捕手陣は今季も松井雅や木下拓、杉山らを併用。レギュラーを固定できていない。支配下では25歳の木下拓、加藤が最年少。年齢構成を考えても高校生捕手は補強ポイントの一つになる。
 「大事なのはまず守れること。その上で打てれば、なおいい。中村は肩もフットワークもいいし、シーズン20本以上打てる可能性がある。その意味ではうってつけの存在でしょう」と中田部長。大学進学も視野に入れる清宮の動向次第では、1位入札で競合する可能性もありそうだ。

出典 中日スポーツ 「[高校野球]広陵の中村が大会記録タイの3戦連続アーチ 中日のドラ1候補に急浮上」 より


中日、ドラフトは清宮狙い ダメでも大物高校生照準(日刊スポーツ) 17/8/16

中日が今秋のドラフト会議で、将来の主力候補にターゲットを絞ることが15日、分かった。13日に恒例のスカウト会議を開き、高校生の選定を進めていた。
 一番の狙いは、すでに球団から獲得指令も出ている早実・清宮。中田スカウト部長は「志望届を出したら必ずいくでしょう」と指名方針をあらためて明言した。もっとも、獲得できる確率を考えれば、次の一手が重要。そこでも高校生を中心とした“大物”を狙う。
 同部長は「ずばぬけた素材がほしい。3年後あたりにチームの軸になる選手。野手で言ったらホームランバッターになる要素の選手。中途半端な感じでは(チームが)何も変わらない」と強調した。今夏の甲子園組では横浜・増田珠外野手、広陵・中村奨成捕手がトップ級。「西の清宮」ともいわれる履正社・安田尚憲内野手ら、世代トップ評価の野手をマークしていく。
 この数年間は大学・社会人の、いわゆる「即戦力」を中心に指名してきた。だが思うような成果が出ず、次世代のチームの骨格が見えていない状況。一方で、今年は大卒ドラフト2位の京田が遊撃のレギュラーに定着し、新しい風を吹き込んだ。
 京田のように、長年にわたって「主軸」を張れそうな選手を、投打とも計画的に獲得していく方針。森監督の意見を踏まえながら、大きなビジョンを持ってチーム再建にあたっていく。

出典 日刊スポーツ 「中日、ドラフトは清宮狙い ダメでも大物高校生照準」 より


【中日】ドラ1にヤマハの155キロ右腕・鈴木が浮上!(スポーツ報知) 17/6/27

中日が今秋のドラフト1位候補としてヤマハの最速155キロ右腕、鈴木博志投手(20)をリストアップしたことが26日、分かった。1位候補の筆頭は早実・清宮幸太郎内野手(3年)だが、大学進学の場合などに備え、社会人NO1クローザーを指名する可能性が浮上した。
 鈴木は恵まれた体格から繰り出す剛速球と鋭いフォークで空振りを奪える本格派。23日の社会人日本代表1次選考合宿で自己最速を更新したばかりで、中田スカウト部長も「力は間違いない」と能力と伸びしろに太鼓判を押している。
 中日は柳、鈴木翔太、小笠原らが台頭する一方で、ブルペン陣が手薄。同部長は「チームバランス的に(即戦力の抑えを)獲得することで優勝が狙えるのなら、いく価値は十分ある」と力説した。“本丸”は清宮だが、“準地元”静岡出身右腕の調査も進めていく。

出典 スポーツ報知 「【中日】ドラ1にヤマハの155キロ右腕・鈴木が浮上!」 より


中日スカウト会議で清宮、安田、田嶋らリストアップ(日刊スポーツ) 17/1/7

中日は7日、名古屋市の球団施設で年初のスカウト会議を開いた。約200人をリストアップし、上位候補には早実・清宮、履正社・安田、JR東日本・田嶋ら約15人を挙げた。
 中田スカウト部長は「清宮君は現段階で際立っている。トップの評価。今年は現時点で不作でも大豊作でもない。これから伸びるかもしれない素材のいい高校生は、しっかり追いかけていこうという話だった」と説明した。

出典 日刊スポーツ 「中日スカウト会議で清宮、安田、田嶋らリストアップ」 より

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
東妻 勇輔 投手(日本体育大学) Nov 16, 2017
齋藤 央兆 投手(新潟医療福祉大学) Nov 15, 2017
漆原 大晟 投手(新潟医療福祉大学) Nov 14, 2017
伊藤 勝大 投手(北翔大学) Nov 13, 2017
山本 隆広 投手(関西大学) Nov 11, 2017
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
CategoricTag
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンテナサイト
検索フォーム
スポンサーリンク
おすすめの野球グッズ
プロフィール

booker

Author:booker
プロ・アマチュアを含め野球が大好きです。
高校野球では2009年夏の甲子園・日本文理対中京大中京戦が一番好きな試合。
プロ野球では日ハムファンです。
12球団のドラフト情報を掲載・紹介していきます。
リクエストや要望はコメントでお願いします。
Twitter始めました。@bookerbaseball1
要望・依頼があればyakyuzukidraft@gmail.comまで

スポンサーリンク
オンラインカウンター
RSS
follow us in feedly
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Twitter始めました。(気軽にフォローしてください)