HOME   »  ニュース  »  【WBC】侍ジャパン最後の1枠はオリ・平野か 日刊スポーツが報じる
各球団公式サイト
松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小松坂大輔 フリー画像 縮小

【WBC】侍ジャパン最後の1枠はオリ・平野か 日刊スポーツが報じる

オリックス 平野 フリー画像18日、日刊スポーツが「WBC最後の1人は平野佳寿!巨人沢村を1歩リード」というタイトルで、3月に行われるWBC日本代表の有力候補としてオリックス・平野佳寿投手(32)の名前が挙がっていると報じた。

記事によると、経験豊富な右のパワーピッチャーで、ゲーム終盤の要所に欠かせない戦力として評価が高いとのこと。最終的な侍ジャパンの登録メンバー28人は今月下旬に発表される。

平野以外の候補としては、マーリンズ・田澤、巨人・澤村の名前も挙がっている。

田澤はWBC出場に対して前向きな発言もあったが、今季がマーリンズ移籍の初年度となり、球団との話し合いなども必要となるため現時点では不参加の可能性が高いとされている。

昨季、セリーグのセーブ王を獲得した澤村は、防御率2.66と安定感に不安が残る。そこで昨季、シーズン途中から抑えを務めたものの防御率1.92の安定感で31セーブを挙げた平野が有力候補として浮上してきた。

平野が代表に選出されれば、セパ全12球団から選手が集結することになる。メジャー組で参加表明しているのはアストロズ・青木宣親外野手のみで、日本プロ野球の投手陣が世界に挑むことになる。



情報元


1.日刊スポーツ WBC最後の1人は平野佳寿!巨人沢村を1歩リード
2.日刊スポーツ 侍ジャパン最後の1人 オリックス平野が有力に

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
濱口 雄大 投手(岐阜経済大学) 4年 2017年ドラフト候補 May 28, 2017
中川 虎大 投手(箕島高校) 3年 2017年ドラフト候補 May 27, 2017
池谷 蒼大 投手(静岡高校) 新3年 2017年ドラフト候補 May 27, 2017
木南 了 捕手(日本通運) 帝京大学卒3年目 2017年ドラフト候補 May 27, 2017
小林 遼 捕手(富士大学) 4年 仙台育英高卒 2017年ドラフト候補 May 26, 2017
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
CategoricTag
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンテナサイト
スポンサーリンク
検索フォーム
2017ドラフト有力候補