HOME   »  ニュース  »  【西武】新人・今井、源田、平井、田村が春季1軍キャンプ内定 辻監督の意向が反映

【西武】新人・今井、源田、平井、田村が春季1軍キャンプ内定 辻監督の意向が反映

西武は19日、立川市内のホテルで全体会議を行い、キャンプの編成メンバーやスケジュールなどを話し合った。

会議の結果、宮崎・南郷で2月1日から19日まで行われる、ドラフト1位今井達也投手(18=作新学院)、3位源田壮亮内野手(23=トヨタ自動車)、5位平井克典投手(25=ホンダ鈴鹿)、6位田村伊知郎投手(22=立大)のキャンプA班(1軍)スタートが内定した。

高卒新人の1軍キャンプスタートは2010年の菊池雄星投手以来となった。

会議後、辻監督は取材に対応。新人の抜擢理由と今季の基本方針について
「ユニホームを着て動くのは違う。見てみたい。今井は体の使い方、柔軟性、しなりに将来性を感じる。経験がプラスになる。源田は社会人で十分にやっている選手。ショートのレギュラーは決まっていない。大学、社会人のピッチャーには経験がある。僕も経験があるが、やっぱりルーキーが入ると見て、自分と比べる。『やばい』と思う選手もいるだろう。
ピッチャーは不安がある。当然、チャンスはあげる。若い選手が1人、2人でも出てくれば。我々はチャレンジャー。野球は考える時間がある競技。あらゆる場面において、勝つために何がベストか考えてプレーする。」


今井はこの日、西武第二球場で行われた新人合同自主トレに参加。
球団広報を通じて「最初の春季キャンプでA班の選手と一緒に練習ができることは大変光栄に思います。1日1日を無駄にしないようにしっかり学び、自分に吸収します」とコメントした。


情報元


1.スポーツ報知 【西武】ドラ1今井の南郷キャンプ1軍スタート決定…高卒新人では雄星以来
2.日刊スポーツ 西武1位今井らキャンプA班 辻監督意向で方針転換
3.東スポWEB 西武ドラ1・今井ら新人4人を一軍キャンプ帯同

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
野村 大樹 捕手(早稲田実業高校) Apr 21, 2018
小園 海斗 内野手(報徳学園高校) Apr 21, 2018
荒川 亮太 捕手(須磨翔風高校) Apr 21, 2018
頓宮 裕真 捕手(亜細亜大学) Apr 21, 2018
中村 稔弥 投手(亜細亜大学) Apr 20, 2018
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
CategoricTag
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンテナサイト
検索フォーム

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

スポンサーリンク
おすすめの野球グッズ
プロフィール

booker

Author:booker
プロ・アマチュアを含め野球が大好きです。
高校野球では2009年夏の甲子園・日本文理対中京大中京戦が一番好きな試合。
プロ野球では日ハムファンです。
12球団のドラフト情報を掲載・紹介していきます。
リクエストや要望はコメントでお願いします。
Twitter始めました。@bookerbaseball1
要望・依頼があればyakyuzukidraft@gmail.comまで

スポンサーリンク
オンラインカウンター
RSS
follow us in feedly
フリーエリア
フリーエリア
リンク
Twitter始めました。(気軽にフォローしてください)