HOME   »  2017年ドラフト候補   »  2017高校生投手  »  山口 翔 投手(熊本工業高) 3年 2017年ドラフト候補

山口 翔 投手(熊本工業高) 3年 2017年ドラフト候補

身長・体重 : 181cm76kg
投法・打法 : 右投げ右打ち

最速152キロの直球と多彩な変化球が武器

最速152キロ
(2017年7月11日 阪神スピードガンで計測)[3]
球種 : ストレート・スライダー・カーブ・カットボール・スプリット・ツーシーム・チェンジアップ[4]
出身地 : 熊本県熊本市[1]
球歴 : 落合東小学校(高陽スカイバンズ)
ー日吉小学校ー日吉中学校ー熊本工業高校

(写真は 佳歩@野球好き♡@koukouyakyuu6 様 https://twitter.com/koukouyakyuu6 からお借りしました。
本当にありがとうございます。)

※◎はリストアップ済み、〇はコメント有、△は視察済みを表す
CGDeTSDFHMLEBs
(2017年7月11日 県大会1回戦・人吉戦ではオリックスを除く11球団20人のスカウトが視察)

短評



2年秋に最速149キロを計測する、プロ注目右腕。
スライダー、チェンジアップなどを中心に多彩な変化球を操るが、制球が大きな課題となる。


山口投手の投球動画

経歴・実績


山口 翔 (やまぐち・しょう) 投手

出身地 : 熊本県熊本市[1]
生年月日 : 1999年4月28日[4]
球歴 : 落合東小学校(高陽スカイバンズ)ー日吉小学校ー日吉中学校ー熊本工業高校[4]

落合東小学校(高陽スカイバンズ)ー日吉小学校

幼稚園から小学3年まで水泳教室に通う。[1]

落合東小(広島)4年時から高陽スカイバンズで野球を始める。[4]
6年時に引っ越し、日吉小学校の少年野球クラブで遊撃手兼投手としてプレー。[4]

日吉中学校

日吉中学校では3年時に投手として市大会優勝。
私学強豪からの誘いも受けたが、「中学当時、九州学院が強くて、強い相手を倒して甲子園に行きたいと思った」と熊本工業高校に進学した。[3]

熊本工業高校

熊本工業高校では1年秋から背番号[10]でベンチ入りし、2年春から背番号[1]でエース。[3]

春先に141キロを計測したが、春の県大会は1回戦(対八代東)の前日(3月22日)、走塁練習中に右足首のじん帯を痛め、未登板のままチームは3回戦敗退となった。[2][3]

秋の県大会では2回戦と準決勝で自己最速を5キロ更新する149キロを計測し、県大会準優勝、九州大会4強に貢献。[1]
2年秋の公式戦では防御率1.69、64回を59奪三振の快投も、九州大会準々決勝・佐賀商戦では10四死球を与えるなど制球に課題を残した。

「秋は下半身が全く使えず、腕だけで投げていた」と冬場は下半身強化を目指し、腹筋やウエートトレーニング、股関節の柔軟性を高めるためのストレッチなどに取り組んだ。全員で行う丸太を抱えてのダッシュもほぼ毎日こなし、体重は4キロ増の75キロとなった。

2017年対外試合初登板となった3月11日の鹿屋中央戦(鹿児島)では、145キロをマーク。

春のセンバツについては「150キロ出して盛り上がる観客をイメージする」
3年春のセンバツ1回戦・智弁学園戦では9回を175球、11安打8四死球、6奪三振9失点(自責5)。
最速148キロを計測したが、自らの四死球から崩れチームは1回戦敗退となった。

3年夏の県大会1回戦・人吉戦ではオリックスを除く国内11球団20人のスカウトが視察する中、自己最速となる152キロを9回に計測し、9回3安打2失点完投勝利。
9回二死の136球目が球場の電光掲示板で151キロを計測し、阪神のスピードガンで152キロを計測した。


181cm76kg。2年秋に最速149キロを計測したプロ注目右腕。
プロについては「甲子園の結果次第で(プロに)挑戦したいと思っています。ほかの投手にはない光るもの、長所が発揮できればいいです」[3]
材料技術科に在籍し、危険物取扱者丙種、グラフィックデザインの資格を取得。[3]
ドジャース・前田健太の肩甲骨、北海道日本ハム・大谷翔平のバランス良い体の使い方を参考にしている。[3]
好きな投手はドジャース・前田健太投手。
家族は両親と妹。
果汁入り炭酸飲料の「オランジーナ」が好物だが、糖分を控えるのとビタミンCで体力を回復させるために「アセロラドリンク」を愛飲している。

スカウトコメント


中日・中田宗男スカウト部長 2017/7/16
「一流投手の素質を持っている」 

ソフトバンク・永山勝アマスカウトチーフ 2017/7/12
「真っすぐの球質が良く、スライダーの切れもある。マウンド度胸があるのもプロ向きでしょう」[6]
「指にかかった時の球は高校生離れ。センバツから順調に伸びている。体の強さが抜けている」

中日・三瀬幸司スカウト 2017/7/12
「春とは別格。体に軸ができ、力強さが出てきた。要所でアウトローに投げられるのはすごい。昨夏の甲子園で化けた作新学院の今井(達也、現西武)に似ているが、山口君はもう化け始めている。ドラフト上位は堅い」[6]
「軸がしっかりして体の芯の強さが出てきた。力を入れたときの球は素晴らしい。高校生の投手ではトップクラス」

中日・石井チーフスカウト 2017/7/12
「スライダーが良くなったら、手をつけられない。ドラフト1位は間違いない」[7]
「シュート回転しない真っすぐはプロでも打てない。制球が良くなれば即戦力」[6]

ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク 2017/7/12
「センバツから成長の跡が見える」[7]

楽天・長島スカウト部長 2017/7/12
「素質は抜けている。育成してみたい選手」[7]

ロッテ・山森スカウト 2017/7/12
「9回にあれだけのスピードが出るんだから、大したもの。しっかり腕を振ってボールを叩けるようになっているし、フィールディングも良くなっている」[7]

巨人・武田スカウト 2017/7/12
「球質がいいし、腕の振りが柔らかい。もっと良くなるし、伸びしろが大きいのも魅力」[7]
「柔らかい投げ方がいい。スピードボールが魅力。春に比べ腰回りなど体も大きくなった。これからが楽しみです」

DeNA・稲嶺スカウト 2017/7/12
「素材は一級品。下半身も一回り大きくなったし、春からの成長度が大きい」[7]

スカウトC氏 2017/3/28
「サイズ(181センチ、75キロ)はあるし、速い球も投げられる素材型。まだ完成度は低いけど、究極的によくなれば伊藤智仁(元ヤクルト)のような投手になれる」

スカウトE氏 2017/3/28
「まだ体の線が細く、自分を操りきれてない印象がある。それでもあれだけのスピードを出せるのは素材のいい証拠。3位ぐらいで獲る球団もあるかもしれないね」

中日・中田スカウト部長 2017/3/20
「手投げ気味で球が浮いていたが、肘の使い方はいい。低めにビシビシと決まるようになれば、1位候補クラスになる」

ソフトバンク・小川編成育成部長兼スカウト室長 2017/3/20
「スピードもあって、体も関節が柔らかく、投手としての素質は持っている。楽しみな部分は多い」

巨人・武田スカウト 2017/3/20
「ばらつきはあるけど、いい球もあった」

ヤクルト・小川SD 2017/3/20
「第3試合で147キロの直球で押した熊本工の右腕・山口も見続けていきたいと思っている」

情報元


1.日刊スポーツ 熊本工10年ぶり春プロ注目山口「全国制覇したい」
2.週刊野球太郎 【2016夏の高校野球】《熊本観戦ガイド》有望選手と大会展望&地区勢力ピラミッド
3.週刊ベースボールONLINE 熊本に紫紺の大旗を持ち帰る――149キロ右腕の熊工・山口翔の覚悟
4.週刊ベースボールONLINE 山口翔
5.日刊スポーツ プロ注目 熊本工・山口翔が151キロ&完投/熊本
6.西日本スポーツ 熊本工・山口、火の国ストレートいきなり全開 プロ11球団スカウト目前、9回2死で自己最速更新151キロ
7.スポーツ報知 【熊本】熊本工・山口、自己最速152キロ出た!2失点11K完投で快勝発進

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
2017年ドラフト指名有力候補への各球団からの調査書の数ランキング(奈良学園大・宮本、村上など3選手掲載) Sep 21, 2017
比屋根 彰人 投手兼内野手(飛龍高校) 3年 2017年ドラフト候補 Sep 17, 2017
古川 信之介 投手(専大松戸高校) 2年 2018年ドラフト候補 Sep 16, 2017
翁田 大勢 投手(西脇工業高校) 3年 2017年ドラフト候補 Sep 16, 2017
田嶋 大樹 投手(JR東日本) 21歳 佐野日大高卒 2017年ドラフト候補 Sep 16, 2017
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
CategoricTag
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンテナサイト
スポンサーリンク
検索フォーム
2017ドラフト有力候補