HOME   »  2016年ドラフト候補   »  2016大学生野手  »  狩野 行寿 内野手(平成国際大-横浜DeNAベイスターズ) 川越工業高卒 2016DeNA7位指名

狩野 行寿 内野手(平成国際大-横浜DeNAベイスターズ) 川越工業高卒 2016DeNA7位指名

狩野行寿身長・体重 : 180cm80kg
投法・打法 : 右投げ右打ち

俊足強肩が持ち味で高い出塁率を誇る。

短評
川越工業時代はたたきつけるバッティングで「守備の人」だったが、大島監督の

言葉で追い込まれるまではフルスイングを心掛け、高い身体能力が開花した。

ベストナインを二度、最多打点、最多盗塁を受賞するなど、成長は凄まじい。

経歴・実績


狩野 行寿 (かりの・ゆきかず) 内野手

出身地 : 埼玉県越谷市
生年月日 : 1994年7月31日
球歴 : 川越市立霞ヶ関西中学校-川越工業-平成国際大学

霞ヶ関西中学校

霞ヶ関西中学校時代には武蔵狭山ボーイズに所属。
その後は川越工業に進学。

川越工業

川越工業では遊撃手として2番や9番を務めることが殆ど。
高校通算0本とパワーも無く、高校時代は無名の選手だった。
最高成績は埼玉県大会4回戦で甲子園の経験は無い。

平成国際大学

大島義晴監督が狩野選手の方の強さに注目し、「肩の強さは長打力に比例する」という持論から打撃面の伸びしろを期待し、狩野選手を獲得した。

平成国際大学では1年秋からスタメンに名を連ねる。

「おまえは当てにいっているが、力をつけるためにもフルスイングしろと、大島監督に言われて、今があると思う」と狩野が言うように、フルスイングを意識しそれが開花したのが2年の春。

2年春・作新学院大学1回戦には7番として先発出場し、1イニング2発を含む、1試合3本塁打9打点という関甲新リーグ1試合最多本塁打と最多打点を達成した。

2年秋、3年秋には遊撃手として2年連続でベストナインを受賞した。

3年春には.378という高打率を残し、11試合で14打点を挙げ、最多打点を獲得した。

4年春には13試合で7盗塁をマークし、最多盗塁に輝いた。
また、自己最多となる11四死球を記録し、出塁率.420とチームに大きく貢献した。

自分の性格を漢字で表すと「明」。

2016年9月15日にプロ志望届を提出した。

2016年プロ野球ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズに7位指名された。

総評


走・攻・守、三拍子揃った選手だが、私が一番魅力に感じたのは出塁率の高さです。

2年春には.258だった出塁率が4年春には.420と急上昇しているのだから、その成長が窺えます。

また出塁率が高いだけでなく、最多盗塁に輝く足もあるということで1番打者として使ってみたい選手。
1番だけでなく6番辺りを務めても、しっかりとチャンスメイクができそう。

現時点では中位・下位指名が予想されます。

コメントを残しているロッテだけでなく、ショートが固定できない西武辺りも指名する可能性がありそう。

スカウトコメント


DeNA・河原スカウト 2016/10/27
「高い身体能力があって鍛えがいがある選手。DeNAで野球漬けになってレギュラーになってほしい」

DeNA・吉田スカウト部長 2016/10/27
「うちは左打者ばかりだから右打ちは貴重。元気があって声も出る」

ロッテ・永野スカウト 16/9/29
「野球がうまい」

Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
▲ Page Top
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
寺田 光輝 投手(石川ミリオンスターズ) 25歳 筑波大卒 2017年ドラフト候補 Jul 24, 2017
中村 奨成 捕手(広陵高校) 3年 2017年ドラフト候補 Jul 24, 2017
高松 渡 内野手(滝川第二高校) 3年 2017年ドラフト候補 Jul 24, 2017
石川 翔 投手(青藍泰斗高校) 3年 2017年ドラフト候補 Jul 23, 2017
阿部 良亮 投手(日本通運) 24歳 東洋大卒 2017年ドラフト候補 Jul 22, 2017
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
CategoricTag
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンテナサイト
スポンサーリンク
検索フォーム
2017ドラフト有力候補