HOME   »  2017年ドラフト候補   »  2017高校生野手  »  清宮 幸太郎 内野手(早稲田実業高) 3年 2017年ドラフト候補

清宮 幸太郎 内野手(早稲田実業高) 3年 2017年ドラフト候補

早実 清宮 スイング身長・体重 : 184cm100kg
投法・打法 : 右投げ左打ち

高校通算100本塁打

出身地 : 東京都
球歴 : 早稲田実業学校初等部
-早稲田実業学校中等部-早稲田実業学校高等部

短評
160m弾を放ったこともあるホームランバッター。

打撃技術が高く、バットコントロールもうまい。一塁し

か守れないのは欠点だが、打撃面での評価はすでに

高く、2017年のドラフト1位候補と評されている。

高校通算本塁打1位の107本を塗り替える可能性も。

<出典 東スポWEB 早実・清宮 ヒーローインタビュー“予告”>

清宮選手の打撃動画

経歴・実績


清宮 幸太郎 (きよみや・こうたろう) 一塁手

出身地 : 東京都
生年月日 : 1999年5月25日
球歴 : 早稲田実業学校初等部-早稲田実業学校中等部-早稲田実業学校高等部

3歳からラグビーをはじめ、保育園の年少からチームに所属。
相撲では港区の大会で4連覇し、野球では5歳の時にバッティングセンターでホームランのボードにぶち当て、小学1年時には130キロのマシンを打ち返した。

オール麻布-東京北砂リトルリーグ

小学1年時に2006年の夏・早稲田実と駒大苫小牧高の甲子園決勝再試合を見て野球にハマる。
小学2年の終わりから約2年間、軟式のオール麻布に在籍。

小学4年の2月に東京北砂リトルリーグに入団し、これを機にラグビーをやめ野球一本に。

5年生の時に中学1年生と対峙したが、清宮は「正確な数はわからないですけど、練習試合を入れたら130本以上は打ちました」

183cm94kgの体格で、投げては最速127キロ、2試合に登板し6回1/3を1安打、15奪三振、1失点の快投。打っては、5試合で 打率.667 3本塁打6打点の大活躍で11年ぶり2度目の世界一に貢献した。

ちなみにリトル時代の通算本塁打数は132本だった。
2012年8月に行われたリトルリーグの世界選手権のパナマ戦で飛距離94mの特大弾を放ち、「リトルの怪物」という見出しで紙面に載った。

調布シニア

中学からは調布シニアに所属。
1年冬に腰の疲労骨折で1年間ドクターストップでほとんど練習できなかった。
原因はスイングスピードの速さに体がついていけなかったこと。

3年時には調布シニアで全国優勝を果たした。
その後は早稲田実業高校に進学。

早稲田実業高校

入学3日後の駒大高戦で背番号19をつけ、3番・一塁手として先発出場。
6回1死満塁の場面で初球をスイングし、レフト前への決勝打を放った。この日は4打数1安打1打点。
球種を聞かれ「うーん…曲がるヤツです。引っ張ればよかった」「打ち損じ。納得いかない」「自分のスイングができなかった」と悔しがったが、「良い経験だった。高校はこんな雰囲気なんだとつかめた」と笑顔で振り返った。
この日はテレビ局3社など30人の報道陣が集まっていた。

2015年夏、甲子園準々決勝・九州国際大付戦、内角球に詰まり、左手親指を痛めた。次の打席で1年生初の2戦連発を放ち、秋の都大会に強行出場したが、冬に病院に行くと、骨折が判明。
国定貴之部長は「ラジオを聞いた人に教えてもらうまで、清宮が病院に行ったことも知らなかった」[4]

2015年8月26日、高校日本代表として1年生で唯一メンバー入りし、大学日本代表戦に高校に入って初めて「4番」で先発出場。
第1打席で田中正義(2016ソフトバンク1位 創価大学)と対戦し、中前適時打を放った。
清宮は「打順を言われて、燃える思いがあった。4番は中心選手。流れを変えてやろうと思った」「(マウンドとの距離が近い)リトルリーグみたいだった。田中さんからヒットを打てたのはうれしいけど、(自己採点は)70点くらいですかね」とコメント。
初球の外角153キロをファウルで対応、2球目は151キロで内角をえぐられ、「考える暇がないくらい速かった」と驚きながら、3球目の甘く入った148キロを中前へ運んだ。
2打席目は澤田圭佑(2016オリックス8位 立教大学)から四球、3打席目も四球、4打席目は二ゴロに打ち取られ、この日は2打数1安打2四球1打点だった。[2][3]

2016年7月10日、夏に西東京大会2回戦・啓明学園で高校通算51本目となる本塁打を右翼ポール際の芝生席に放り込んだ。
清宮は「入ると思わなかった。フェンスにも行かないかなと」「しっかり準備して、ひと振り目から、とらえられるようにやってきたので、成果が出た」と初球の低めのスライダーを上手く拾った。
この日は、1打数1安打2四球2得点の活躍。[4]

2年秋の新チームから主将を務める。日本ハム、ポスト大谷に早実・清宮!栗山監督がくじ引き役に名乗り

2016年10月23日、秋季東京都大会3回戦・都片倉戦で公式戦で1年ぶり三振を喫した。
初回2死走者なしで迎えた第1打席、フルカウントから都片倉の変則横手左腕・森田の外郭カーブに空振り三振を喫した。
その後は別の投手から押し出し四球、右前打を放った清宮は「最初は出どころが見にくく、うまくカウントを取られた。最後はたぶんボール球だと思う」「ここで(変則投手と)対戦できたのは大きい」とした。
清宮の三振は2015年10月12日、秋の都大会2回戦・二松学舎大付戦の第4打席で空振り三振を喫して以来、公式戦49打席ぶりとなった。相手投手は左腕・大江竜聖(2016巨人6位)。[1]

2016年11月20日。
磐城(福島)の野球部創部110周年記念試合に3番・一塁手で先発出場出場。
3回の第2打席、2死二塁で低めの直球を右翼席最上段に運ぶ高校通算77号2ラン。
6回の第4打席は、2死走者なしから左越えに通算78号ソロを放った。初回の第1打席は遊飛、5回の第3打席は中飛だった。


184㎝100㎏。恵体の典型的なホームランバッター。父は元ラグビー選手の清宮克幸。
遠投100m、50m6秒5。[5]
公式戦で49打席ぶりに三振を喫するなど、打撃の対応力は高いが、日大三高・櫻井周斗のスライダーに5打席連続三振を喫するなど弱さも見せた。

リストアップ情報


広島巨人DeNA阪神日ハムの5球団。

広島 スポニチ 広島 来秋ドラフト上位候補は清宮、安田、田嶋
苑田聡彦スカウト統括部長「現時点で、これはという選手はいない。今年は結構いたんだけど」

巨人 日刊スポーツ 巨人岡崎氏スカウト部長に、怪物清宮徹底マーク
岡崎郁新スカウト部長
「巨人だけじゃなくて12球団注目するし、マークしていく」
「彼をいい選手と言わない人はいないんじゃないかな。巨人だけじゃなく、12球団が注目するし、マークしていく。今の時点では当然、清宮選手はトップクラス。誰が見てもね」
「まぐれでは60、70本は打てない。ホームランを打つ力はある。数字は出ているわけだから、素晴らしいということには違いない」


DeNA デイリースポーツ DeNA来年ドラ1候補に早実・清宮
     スポニチ 阪神、DeNAも清宮1位有力「潜在能力は抜群」
高田繁GM
「来年に関しては野手が必要になってくる。清宮はいいんじゃないか」
「あのバッティングは魅力。ポジション?関係ない。清原(元西武、巨人、オリックス)だって、1年目からファースト(一塁手)で打ったじゃないか」
「そろそろ筒香の後釜を用意していかないといけないからね」

阪神 スポニチ 阪神、DeNAも清宮1位有力「潜在能力は抜群」
    サンスポ 阪神、清宮を来年ドラフト1位指名で大筋決定!3年連続野手1位指名へ
球団首脳「今の段階で清宮君以外を指名することは考えにくい。1位『候補』ではない。1位で『いく』ということ。甲子園のスター。お客さんをあれだけ集められる力がある」

中日
中日・中田スカウト部長「高校生の野手では、中田(現日本ハム)以来の目玉。本塁打バッターの要素をすべてそろえている。ヘッドの角度がいいから、詰まっても飛ぶ」

日ハム サンスポ 日本ハム、ポスト大谷に早実・清宮!栗山監督がくじ引き役に名乗り
栗山英樹監督
「(1位指名の)可能性は十分にある」
「非常にうち(のチーム)っぽい選手だよね。(1位指名の)可能性は十分にあるよ」
「神宮の裏のイチョウ並木まで、たくさんの人が並んでいた。それだけでも見られてよかった。みんな楽しみにしていると感じたよ」
「強いチームには2、3人(の強打者)が重なっている。(中田)翔が打ちやすくなるように、軸を作らないといけない。長打を打てる打者がほしい」
「(球団から)要請されたら引くよ」

スカウトコメント


ヤクルト・小川淳司シニアディレクター 2017/6/10
「いつもいつも出るわけじゃいからね。評価については言うまでもない」と語った。
「きょうは(早実関係者へ)あいさつ。(公式戦の)グラウンドではなかなかできないから」
「打つとか、打たないとかじゃないです。結果どうこうで、評価は変わりません」

中日・清水スカウト 2017/6/4
「技術とパワーを兼ね備えている」
「(左方向への当たりとなった97号の左越え3ランについて)ただの左飛かと思いました。崩されても、ボールを捕まえている」

関東大会を視察したセ・リーグのスカウト 2017/5/29
「最大9球団くらいの競合もあり得る」

ロッテ・永野チーフスカウト 2017/5/29
「普通の高校生ならライトオーバーの当たり。甘い球を逃さず打ったのは大したもの」
5球団前後とみられていた1位指名については「もっと多くなるでしょう」

阪神・畑山チーフスカウト 2017/5/23
「背筋が伸びて、内角がさばけるようになった。成長しているよ」
「前までは背中が丸まって内角が苦しそうだったけど、今は姿勢が真っすぐになった。量産態勢に入ったのは軸が崩れずに打てているから」

西武・鈴木球団本部長 2017/5/23
「怪童、和製ベーブルースだな」

ヤクルト・小川淳司SD 2017/5/22
「すごいね。リストが柔らかい。何にしてもホームランを打てるというのは素晴らしい。いいものを見れました」
「いいものを見られました。練習試合でもあれだけ本塁打を打っている。何にしても、本塁打を打つのはすごいこと。リストがやわらかいし、構えがいいよね」

DeNA・高田GM 2017/5/22
「間違いなく、魅力がある選手。打者としては飛び抜けている」

日本ハム・大渕スカウト部長 2017/5/22
「あんな打球、プロでも見たことがない。普通はファウルになる。期待に応えて打てるのもスター性の一つ」
「お客さんを手ぶらで帰さないね」

オリックス・長村球団本部長 2017/5/22
「力と技を兼ねた打撃。なかなか低めをさばいてライナーでホームランにできない」

中日・正津スカウト 2017/5/20
「逆風で半端ない飛距離」

中日・中田スカウト部長 2017/5/15
「四球が多くてチャンスボールが少ない中、ヒットゾーンに来る球を確実につかまえる技術が素晴らしい」

ソフトバンク・永山アマスカウトチーフ 2017/5/15
「これだけお客さんを呼べる選手はなかなかいない」

阪神・畑山チーフスカウト 2017/5/14
「これだけ注目される中で打てる。集中力が高い。もう通算何本打ったか、というレベルじゃない」

アストロズ・大慈弥スカウト 2017/4/28
「すごい飛距離。筒香クラス」

ロッテ・永野チーフスカウト 2017/4/28
「あれだけ足元を攻められ、かつ投手がめまぐるしく代わる中で、集中力を切らさず打てるボールを仕留められたのはすごい」

阪神・畑山チーフスカウト 2017/4/23
「力感なくあれだけ飛距離を出せる選手はなかなかいない。同じ超高校級と言われるスラッガーでも、中田(現日本ハム)らとは、またタイプが違う」

ソフトバンク・山本スカウト 2017/4/23
「(本塁打は)プロ並みの当たりだった。軽く振り抜いて、あそこ(右中間中段)まで飛ばせるのは高校生ではいない」

阪神・高野球団本部長 2017/4/23
「よく飛びますねえ。いい選手なのは間違いない」

広島・苑田スカウト統括部長 2017/4/18
「清宮は高校生野手では履正社の安田と比較されるが、清宮が1枚も2枚も上。バットの使い方の柔らかさに加えリストの強さ。これから練習次第でもっとよくなっていく。注目度も1番。もちろん1位で行かないと獲れない」

日本ハム・岩舘スカウト 2017/4/16
「左投手を意識し、内角に詰まっても開かずに押し込めていた。2本目はバットのヘッドを利かせている。90、100号と打つんじゃないですか」

某米球団スカウト 2017/4/4
「試合は視察するし追いかけます。センバツでの成長ぶりがすごかった」
「スイングはコンパクトになって余計な動きがない。内角球に対応できて打球が強い。昨秋の都大会や神宮大会と比べて格段の差。ひと冬越しただけであの成長はすごい」
「あんな打球見たことない。メジャーの投手は馬力があって、日本人打者は苦戦しているけど彼のスイングなら負けない。アッパー気味だけど球の下に入れば長打を量産できる」
「一塁か外野になりそうだが、伸びしろを考えればバットだけで太平洋を渡る力がある」

阪神・畑山チーフスカウト 2017/3/28
「打球の角度はやはり違う。こういう舞台で、自分のスイングをする姿勢を見られたのはよかった」

ソフトバンク・山本スカウト 2017/3/28
「高校生であんな高い飛球はない。随所で見るべきところを作る。能力はずば抜けている」

ロッテ・永野チーフスカウト 2017/3/28
「スムーズにバットが出て、1回戦とは別人。とらえきれなかったけど、こすってもあそこ(右中間)まで飛ばせる力がある」

中日・中田スカウト部長 2017/3/26
「別格。ものが違う。何年かに1人の選手。選球眼がいい。甘い球には必ずバットが出る。シャープなスイングで球をつかまえられる」

巨人・岡崎スカウト部長 2017/3/26
「やっぱり印象に残ったのは早実の清宮幸太郎、履正社の安田尚憲ですね。彼らは技術だけじゃなくて、パワーもある。体もできている。今年のドラフトに関していえば、大学、社会人を含めてもAランクといっていいと思います」

阪神・和田SA 2017/3/24
「トップからインパクトまでが速い。高校生離れしている」
「パワーはもちろん柔らかさ、スピードも兼備。レベルが抜けている」
「凡打の内容も素晴らしい。紙一重だよ。彼にとって風は関係ない。高校生の中に一人だけ大学生が交じっている感じだね。本当に高校生離れしている。柔らかいフォームからスイングスピードが速い。もっと見たい存在だよね」

ブレーブス・大屋スカウト 2017/3/24
「スイングが速くて押し込みが強いから打てる。外国人のバッターみたい」

アストロズ・大慈弥スカウト 2017/3/24
「松井のパワーとイチローの技術を持ち合わせている。和製バリー・ボンズになれる素材。中飛の高さは、高校生ではない」

日本ハム・大渕スカウト部長 2017/3/24
「凡打の中身もいい。球をとらえる能力、率が高くなっている」
「力も球をとらえることもレベルアップした。凡打の質がいい。体も技術も完成度が高い。高校生の中に大人が金属バットを使っているみたい。」

ソフトバンク永山アマスカウトチーフ 2017/3/24
「結果的には打てなかったけど、評価は変わらない。遠くに飛ばす技術は十分に見せてくれた。」

ロッテ永野チーフスカウト 2017/3/24
「中飛や左飛は紙一重。ファーストストライクから打っていくようになったのがいい。」

西武・渡辺SD 2017/3/24
「当然(ドラフト1位の)12人に入ってくる。あとは、彼が志望届を出すかどうか」

楽天・長島スカウト部長 2017/3/24
「和製大砲候補。A評価で、12球団が進路に注目するでしょう」
「自分の振るべき球をちゃんと分かっている。打者として一流の資質がある。」

オリックス長村球団本部長 2017/3/24
「1年生の時から打撃は実証済み。力強いスイングで迫力ありますね。柔らかさもありますしね。今になって一段とたくましくなった。あれくらいの打球は高校生ではなかなかない。」

DeNA吉田スカウト部長 2017/3/24
雰囲気で勝っていた。打ち損ねていた中飛や左飛も悪くなかった。

阪神畑山チーフスカウト 2017/3/24
初めて対戦した投手でも初球から変化球を振れる。そこが良かった。いいものが見られた。

ヤクルト小川SD 2017/3/24
「あれだけ高い打球が上がる選手はそういない。やはり打つ方では高校生でトップ。」

中日中田スカウト部長 2017/3/24
「タイミングの取り方やスイングはひときわ違う。プロ志望を表明したら複数球団で競合するのは間違いない。いの一番で1位候補に挙がる。こういう選手は毎年でない。」

ソフトバンク・宮田スカウト
「タイミングが少しずれていたのが、最後は修正できていた」

中央大学・小林奨投手
「抑えようと思ったけど…スイングが速かった」

日本ハム・岩舘スカウト 2017/3/8
「すごいですね。飛距離もとんでもない」。
「飛距離はとんでもない。(大量失点で)守る時間が長い中、第一ストライクをしっかり振れるのはさすが」
「これだけ寒くて、あれだけ守らされて、それでもしっかり振れるのはさすが。飛距離はとんでもない」[6]

楽天・仁村スカウト 2017/3/8
「普通は、あれだけ打球が上がらない。パワーがあるね」

あるスカウト 2017/3/8
「普通あれだけ上がらないですよ。最後に打つというスター性もある。ブライアントみたい」

巨人・吉武真太郎スカウト 2016/12/22
「(清宮は)来年の最注目選手で、今年の最後を見たいと思っていた。体が大きくて強い。胸板が厚いけど、肩周りの柔らかさをすごく感じ、積極的な打撃が魅力です」
「間違いなくマークする選手。おのずと(視察する)回数も多くなると思う」
「これだけ集まるのだから、人を引きつける魅力がある」

巨人・岡崎郁新スカウト部長 2016/12/22
「巨人だけじゃなくて12球団注目するし、マークしていく」
「彼をいい選手と言わない人はいないんじゃないかな。巨人だけじゃなく、12球団が注目するし、マークしていく。今の時点では当然、清宮選手はトップクラス。誰が見てもね」
「まぐれでは60、70本は打てない。ホームランを打つ力はある。数字は出ているわけだから、素晴らしいということには違いない」

阪神・畑山統括スカウト補佐 2016/11/16
「清宮はメジャーリーグが好きなせいか、メジャーの打者みたい。日本でああいう打ち方をする選手はなかなかいない」

ソフトバンク・小川育成編成部長 2016/11/16
「東の清宮、西の安田。来年のドラフトは2人が軸になっていく」

日本ハム・大渕スカウトディレクター 2016/11/16
「パワーじゃない。技術が高いから本塁打率がいい。木製バットでもすぐに対応できる」

阪神・畑山統括スカウト補佐 2016/11/15
「芯に当たった打球の速さは高校生レベルではない。カウント3ボールからでも甘い球は見逃さない。他の高校生ではできないこと」

ソフトバンク・山本スカウト 2016/11/15
「松井秀喜さんもそうだったけど、バットに当たった時の音が違う。(元西武)カブレラのようなライナーだった」

中日・正津スカウト 2016/11/13
「1位で競合するのは間違いない。長打力に加えて、お客さんを引きつけるものを持っている」

巨人・吉武スカウト 2016/11/13
「潜在能力は抜群。自分の頭で考えて進化しようとしている」

中日・中田スカウト部長 2016/11/13
「高校生の野手では、中田(現日本ハム)以来の目玉。本塁打バッターの要素をすべてそろえている。ヘッドの角度がいいから、詰まっても飛ぶ」

ロッテ・永野チーフスカウト 2016/11/13
「打ち方はアベレージヒッター。ハンドリングが柔らかく、ミート力が高い。パワーがあるから、スタンドまで飛ぶ。元巨人・李承燁みたい」

ソフトバンク・山本スカウト 2016/11/13
「スライダーで同じ攻め方をされても、踏み込んで打って修正できている。マークが厳しくなると思うが、賢さも武器」

阪神・畑山スカウト統括補佐 2016/11/13
「スイングする時に右膝が割れるのが、現時点の課題だけど、外にポイントを置いて、しっかり意識して変化球を打っていた」

日本ハム・栗山監督 2016/11/5
「早めに見ておいた方がいいと思った。縁を感じた。実際、目で見ていると、『とにかくこの選手でいくんだ』となるからね。みんなが注目する選手であることは間違いない。(2万人が詰めかけ長蛇の列をなした光景に)あれだけの人が並ぶ。それだけ楽しみな選手が出るのはありがたいこと」

阪神・畑山統括スカウト補佐 2016/10/26
「どっしりして、右足が踏み込めるようになった。だからバックスクリーンにも放り込める。スイングも速く力強くなってきた。打てる球が来ない公式戦で、あれだけ打っている。いつも満員の状況、みんながホームランを期待する中で打つのは、なかなかできない。注目を浴びる選手は、プロでは貴重。あとは守備や走塁にどれだけ意識を高くもって取り組めるのか。これからも見ていきたいね」

阪神・畑山スカウト 2016/10/24
「バットを振らせてもらえないから(球団に提出する)プロモーションビデオを作るのが大変」

ソフトバンク・山本スカウト 2016/10/13
「打つ力は分かっている。あとはどれだけ守れるか」

楽天・沖原スカウト 2016/7/11
「(高校通算51号に)うまく打った。来年はずっと見に来ないといけない」

DeNA・高田GM 2016/6/7
「来年に関しては野手が必要になってくる。清宮はいいんじゃないか。あのバッティングは魅力。ポジション?関係ない。清原(元西武、巨人、オリックス)だって、1年目からファースト(一塁手)で打ったじゃないか。そろそろ筒香の後釜を用意していかないといけないからね」

ソフトバンク・王球団会長 2016/1/8
「清宮君とはきょう初めて会ったけど、体が大きいし、力強いと思った。彼には柔らかさがある。バッターは受け身で、投手がいろいろなボールを投げてくる。柔らかさは一番求められるものだからね。天性か鍛えられたものかは分からないが、すばらしい。将来的に大きく飛躍する可能性がある」

中日・中田スカウト部長 2015/8/29
「内角への厳しい球の見極めがいい。ボール気味の球をファウルにできる。プロとアマの違いがそれなんだが、これはすごいこと」

西武・渡辺SD 2015/8/27
「ヘッドスピードが速い。柔らかさもあって対応能力がありそう」

ヤクルト・小川SD 2015/8/27
「場慣れしている。臆することなく楽しんでいるように見える」

巨人・山下スカウト部長 2015/8/27
「(創価大・田中の球は)速いと分かっても打てる球じゃない。1年生で4番は立派なもの。2年後が楽しみ」

ロッテ・林球団本部長 2015/8/27
「プロでも打てなかった(創価大・田中の)球を1年生で打つのはすごい。風格がある」

楽天・星野SA 2015/8/27
「たいしたもんだ。低めに対してバットが止まる。ポイントが近いんだろうな。(彼は)ホームランバッター。ああいうのを育てないといかんのだよ。ミートのうまい打者はいくらでもいるんだから」

DeNA・高田GM 2015/8/27
「どの球に対してもしっかりスイングができている。ヘッドスピードもあるね」

阪神・中村GM 2015/8/27
「モノが違う。とても1年生とは思えない。選球眼もいい」(阪神・中村GM)

中日・米村スカウト 2015/8/25
「(4打数0安打3三振に)三振はしましたけど、しっかりと振りにいっているのがいい。なかなか、1年生でできることじゃない。これからどこまで伸びていくかが楽しみ」

ソフトバンク・山崎スカウト 2015/8/24
「走攻守で課題はあるが、大きく育つ魅力はあるね」

ロッテ・松本編成統括 2015/8/16
「清宮君の一番遠いところに打った本塁打を見た。モノが違う。柔らかいリストを生かし、コンパクトに打つときと、豪快に振るときとを使い分けている」

日本ハム・山田スカウト顧問 2015/8/15
「今大会は期待しない方がいい。あまり打球が上がる形のスイングをしていない。あくまでライナー狙い。確率の高い形で打っている。チャンスで1本出すことを意識しているのだろう。彼は人気が先行してメンバーに入った選手。強打の早実で1年生からレギュラーで出ているということは、打率と打点という結果が求められる。でないと他の2、3年生が納得しない。(ライナー狙いは)現実がよく見えている証拠。この大会で変えていく必要はない」

巨人・山下スカウト部長 2015/8/13
「最近はホームランバッターが少なくなったけど、期待したいのは早実の清宮幸太郎内野手。物おじしないし、1年生とは思えない。動きが柔らかいし、三塁もできる。2年後が楽しみだ」

阪神・中尾スカウト 2015/8/9
「まだ1年生だし、どうのこうの言うのは早いけれど、バッティングのセンスはいいものを持っている。いい素材を持っているから伸びていってほしい。(凡打したときにバットを地面に叩きつけたりすることがあることについて)、みんなから見られているという自覚を持たないと」

ヤクルト・小川SD 2015/8/9
「初の甲子園で力みがあり、上体だけで打っていたけど、タイムリーが出たことで持っているものがいい方向に出ると思う。1年から騒がれすぎて、打撃が崩れないかだけが心配です」

DeNA・吉田スカウト部長 2015/8/9
「思ったより、体が柔らかい。1年生の夏の甲子園で活躍した清原や中田にもバットスイングは引けをとらない。球の捉え方がうまく、ヘッドスピードが生きている」

巨人・山下スカウト部長 2015/8/9
「立派な体で堂々とプレーしている。最初の甲子園の最初の試合で強い打球でタイムリーも打った。清原、松井とはタイプが違う」

中日・中田スカウト部長 2015/8/9
「どうしてもここで1点欲しいというところで初タイムリーを打ったのはさすが。プロで大成した選手は、この甲子園のそういう場面で結果を出している。今は確率の高いコンパクトな打撃をしている」

オリックス・中川編成部アマチュアスカウトG長 2015/8/9
「いいところで打順が回ってくるし、ああいうところで打つんですから、持っているんでしょう。全ての人が彼見たさじゃないでしょうけど、これだけのお客さんを集めるのはすごいことですね」

ロッテ・松本編成統括 2015/8/9
「打席での雰囲気がある。誰しも成功している打者はそれを持っている。ぐっと観客の注目をつかむのは松井さんみたい。思ったよりも足が速い。これはお父さんの血筋でしょう」

楽天・長島スカウト部長 2015/8/4
「打席に入って、しっかり自分の間を持って打てている」

DeNA・中畑監督 2015/8/1
「打撃が柔らかいし、内角の球を右ヒジをうまくたたんでさばいている。あれは天性のモノ。後から教えてできるもんじゃない。才能は筒香より上じゃないか?」

ヤクルト・真中監督 2015/7/27
「やっぱり持っているね。風格というか雰囲気がある。これだけ騒がれている中で大したもの」

阪神・和田監督 2015/7/27
「俺も(高校1年から)出たんだけど、モノが違うわ、俺と。楽しみだね。何回も見たことがある。まだ1年生だから」

日本ハム・今成スカウト 2015/7/25
「懐が深く、速いヘッドスピードで打ち返している。(バリー)ボンズみたいだ」

情報元


1.スポニチ 怪物の証?早実・清宮 1年ぶり三振 4戦連発ならず
2.日刊スポーツ 清宮が創価大・田中から適時打 4番抜擢に燃えた
3.スポニチ 清宮、日本代表「4番」で存在感!創価大・田中から適時打
4.スポーツ報知 【西東京】早実・清宮、進化弾!2年目初戦初スイング見事仕留めた
5.スポーツ報知 早実・清宮が人生初「センター」 4・2春都予選初戦から大胆コンバート
6.夕刊フジ 早実・清宮がスカウト驚嘆弾! 早大の元ロッテ小宮山Jr.から超特大ソロ
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
寺田 光輝 投手(石川ミリオンスターズ) 25歳 筑波大卒 2017年ドラフト候補 Jul 24, 2017
中村 奨成 捕手(広陵高校) 3年 2017年ドラフト候補 Jul 24, 2017
高松 渡 内野手(滝川第二高校) 3年 2017年ドラフト候補 Jul 24, 2017
石川 翔 投手(青藍泰斗高校) 3年 2017年ドラフト候補 Jul 23, 2017
阿部 良亮 投手(日本通運) 24歳 東洋大卒 2017年ドラフト候補 Jul 22, 2017
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
CategoricTag
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンテナサイト
スポンサーリンク
検索フォーム
2017ドラフト有力候補