HOME   »  2017年ドラフト候補   »  2017社会人投手  »  鈴木 博志 投手(ヤマハ) 20歳 磐田東高校卒 2017年ドラフト候補

鈴木 博志 投手(ヤマハ) 20歳 磐田東高校卒 2017年ドラフト候補

<画像は 19@HBP19 様からいただきました。本当にありがとうございます。>

身長・体重 : 181cm90kg  
投法・打法 : 右投げ右打ち

最速155キロ(2017/6/23 楽天のスピードガンで計測)[7][8]
球種 : ストレート・スライダー・カーブ・フォーク

出身地 : 静岡県掛川市  
球歴 : 掛川市立大坂小学校-掛川市立大浜中学校-磐田東高校-ヤマハ

※◎はリストアップ済み、〇はコメント有、△は視察情報ありを示す
CGDeTSDFHMLEBs

短評



ウェイトトレーニングで体重を増やし、球に球速・球威が増した。
早めに始動するオーバースローから大きな腕の振りで打者を封じ込める。
決め球のストレートだけでなくカーブやスライダーを駆使。2017年のドラフト上位候補。

鈴木投手の投球動画

経歴・実績


鈴木 博志(すずき・ひろし)投手

出身地 : 静岡県掛川市
生年月日 : 1997年3月22日
球歴 : 掛川市立大坂小学校-掛川市立大浜中学校-磐田東高校-ヤマハ

掛川市立大浜中学校

大浜中学校では硬式野球部に所属。

磐田東高校

磐田東高校では1年夏からベンチ入り。

2年秋の秋季静岡県大会1回戦・静岡東戦で9回4安打10奪三振で公式戦初完封。[1]

3年春に背番号[1]をつけた。[5]
3年時に右ヒジを疲労骨折し、内視鏡手術を受けた。

プロから注目されたが、故障の影響もありプロ志望届は提出せず社会人・ヤマハに加入。
2009年の戸狩聡希投手(常葉菊川高出)以来、静岡県内の高校生投手としては6年ぶりの加入となった。[2]

高校時代の最速は143キロ。
同学年のチームメイトに主戦サウスポーの斎藤誠哉(2014ソフトバンク育成2位)がいる。[2]

ヤマハ

ヤマハ入社後、今までやってこなかったウェイトトレーニングで体重が10キロ増加。

社会人1年目の2015年9月、大学生相手のオープン戦で148キロを計測
さらに、同年11月の紅白戦では149キロを計測した。[4]

2016年3月のオープン戦で152キロを計測[5]

4月8日に行われた社会人静岡大会・新日鉄住金鹿島戦では9回に登板し、1回を無失点に抑えた。
全18球中16球が直球。そのうち15球が148キロを超え、150キロ台も5球計測した。
鈴木が一番の収穫と語ったのはクイックで計測したこの日最速の151キロ
「クイックはこれまで140キロ中盤。自信になる」[5]

5月30日に行われた都市対抗東海予選・王子戦では4回から登板し、2回を4四死球1失点。
自己最速となる154キロを計測した。

2016年7月16日に東京ドームで行われた都市対抗野球1回戦・JFE東日本戦で、3点リードの9回に3番手として登板し、最速151キロを計測
「きょうは変化球はいらないかと思ってストレートで押しました。ドームのマウンド、ついに来たかと思ってスタンドを見渡しました」と18球中カーブは1球のみだった。[2]

7月22日に東京ドームで行われた都市対抗野球2回戦・JR九州戦では8回裏に登板。
自己最速タイとなる154キロを計測し、1回を無失点に抑えた。[3]
下の動画が鈴木投手154キロ計測時の映像です。

11月5日に京セラドームで行われた社会人野球日本選手権2回戦・NTT東日本戦で二大大会初先発し、
6回途中4安打1失点。
初回、2回とそれぞれ3四球与え、3回までで7四球も、
「最後は開き直ってホームさえ踏ませなければいい」と後続を打ち取った。

2017年2月26日、JR東日本とのオープン戦では8回から登板し2回2安打無失点。152キロを計測した。
ネット裏では日ハムなど複数球団のスカウトが視察に訪れていた。[6]

同年6月23日の社会人日本代表選考合宿紅白戦では日ハム楽天など6球団が視察する中、自己最速を更新する155キロを計測し、3回2安打3奪三振2失点(自責0)。[7][8]


181㎝90㎏。体重増加でパワー溢れる最速155キロ右腕。
コントロールと投球術が課題。
憧れはレッドソックスの守護神・キンブレルで、「しょっちゅう動画を見ています」[8]

スカウトコメント


楽天・仁村スカウト副部長 2017/6/24[8]
「今年これだけの素材はいない」

日本ハム・大渕隆スカウト部長 2017/6/24[7]
「投げ方に余力がある。1位になるでしょう」

日本ハム・熊崎スカウト 2017/2/27
「上出来。今後が楽しみ」

中日・中原スカウト 2017/2/16
「あのストレートは魅力。角度があって、力もある。伸びしろもある。(高校、大学を含めても)東海地区ではナンバー1の注目を浴びるでしょう」

ロッテ・井辺康二スカウト 2017/1/6
「ポテンシャルが高い。乗っているエンジンが違うよ」

阪神・熊野スカウト 2016/12/13
「彼のポテンシャルは間違いない。直球の強さというのは大きな魅力」

巨人・藤本スカウト 2016/11/6
「体幹さえしっかりすればコントロールはつく。来年の上位候補」

中日・清水スカウト 2016/11/6
「走り込みや投げ込みを続ければ、来年ものすごい投手になる」

ソフトバンク・山崎スカウト 2016/4/9
「力強い投球を見せてもらった。今後が非常に楽しみ」

ヤクルト・小田スカウト 2016/4/1
「間違いなく来年のドラフト1位」

中日・中田宗男スカウト部長 2014/6/18
「最近見た中では、腕を前で大きく振れる鈴木博志くん(磐田東)、キレのある藤井聖くん(富士市立)、シャープな打撃と内野手としておもしろい木村聡司くん(常葉学園橘)の静岡県の3投手が印象にあります」

情報元


1.磐田東・鈴木博、4安打完封/高校野球 日刊スポーツ
2.ヤマハ19歳右腕・鈴木 名刺代わりの151キロ!高校時代から11キロUP スポニチ
3.都市対抗 JR九州vsヤマハ 2016年7月22日 静岡野球スカウティングレポート
4.磐田東出身の齋藤、鈴木コンビが母校で練習! 2015年12月27日 静岡野球スカウティングレポート
5.来年1位候補・鈴木博志(ヤマハ)、ソフトバンク高評価 中日スポーツ8面
6.スポーツ報知 ヤマハが今季初オープン戦 ドラフト候補・鈴木博が152キロをマーク
7.スポニチ ドラフト候補・鈴木博が155キロ計測「直球アピールできた」
8.スポーツ報知 ヤマハ・鈴木、社会人代表選考合宿で自己最速更新の155キロ
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
田嶋 大樹 投手(JR東日本) 20歳 佐野日大高卒 2017年ドラフト候補 Jul 20, 2017
東 晃平 投手(神戸弘陵高校) 3年 2017年ドラフト候補 Jul 20, 2017
佐藤 隼輔 投手(仙台高校) 3年 2017年ドラフト候補 Jul 20, 2017
村上 宗隆 捕手(九州学院高校) 3年 2017年ドラフト候補 Jul 20, 2017
柳橋 巧人 投手(金沢西高校) 3年 2017年ドラフト候補 Jul 20, 2017
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
CategoricTag
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アンテナサイト
スポンサーリンク
検索フォーム
2017ドラフト有力候補